2000/05/12(金)

帰国

本日、日本に帰国します。朝5:00に起床して、荷物をまとめます。外はうすら明るいですが、ジーパンに半袖だと寒いくらいです。昼間の日差しの強さが信じられないくらいです。

朝食を軽くとり、ごみなどの後始末をして、2週間滞在したアパートを後にします。6:00過ぎに車でSan Diego空港に向かって出発します。一人でSan Diegoまで運転して行くのはちょっぴり心細いですが、既に1往復半した道です。心の地図は出来上がっています。

CA-67からPoway Rdに入ります。朝っぱらだってのに、他の車はキ○○イかってくらいぶっ飛ばしています。フリーウェイに入る前にガソリンを満タンにすべく、Mobilに入ります。

さてと、これ、どうやって使うんだろう? ガソリンを入れるマシンには簡単な説明しか書いてありません。クレジットカードを入れて、ボタンを押すと、ガソリンが出てくるようなことが書いてあるのですが、何度やってもカードを通すとErrorになってしまいます。あ、あつい(^^;)。しょうがないのでHELPボタンを押して係の人を呼びます。

係の人が怪訝そうな顔をしてカードを通してボタンを押してくれます。そうすると今度は何の問題もなくOKになるではありませんか! 一体なんだったのだろう? と思いつつ、なんとかガソリンを満タンにします。入れ過ぎて少し溢れてしまいました(^^;)。

さて後はI-15 Southに入りますが、インターチェンジの入口には信号があり、ちょっとだけ渋滞しています。通勤時間帯だからでしょうか? その信号は2、 3秒ずつ毎に青と赤に変わりますので1度に2台しか進めません。でも安全を考えるとこれもいいかもしれません。

I-15 Southは朝っぱらだってのにとてもトラフィックが激しく、かなり気合を入れて走る必要があります。でも既に心の地図ができている道ですので、かなり涼しく走ることができます。

U-163 Southとのジャンクションも問題なし。I-8とのジャンクションに一瞬戸惑いますが、問題なく進みます。I-5とのジャンクションでI-5 Northに進み、すぐに空港への出口を出て、見慣れた空港への道(Harbor Drive)に出ます。ここまでくれば安心です。

AVISのRental Car Returnへ行き車を返却します。係の人にキーを渡すだけです。これは簡単です。レシート受け取りましたが、それにはちゃんと自分の名前が入っています。えらいもんです(^^;)。

さて、AVISのシャトルバスでSan Diego空港Terminal 1に向かいます。そしてさっそくUnitedのチェックインカウンターへ。TKDさんがそうであったように、確かにチェックイン待ちの行列ができています。やはり30分くらいかかったでしょうか? 無事チェックイン完了です。荷物はダイレクトに成田まで行くことを確認しました。この時点でまだ8時過ぎなので、McDonald’sで朝食です。

出発1時間くらい前に出発ゲートに進み、UA2858便は定刻に出発しました。問題なくLos Angelsに到着です。

ここからは成田への便が出発するゲートにそのまま向かえば良いのでらくちんです。出発まで1.5hくらいあるので、ここでもMcDonald’sで軽く昼食をとっておきます。Los Angelsともなるとたくさんの日本人がいて、Macでも私の前の客は日本人のおばちゃん軍団でした。一生懸命「ハンバーガー、プリーズ、スモール、スモール」と言っています。お店の人が「You mean “Medium”?」とか言っているのにひたすら「スモール、スモール」です。米国にはsmallなんてないんですよね。チャレンジャーです(^^;)。

さて、成田への便UA897の搭乗開始です。でも定刻になっても出発しません。しばらくすると「第四エンジンに問題があり、現在整備士を呼んでおります」。う…そんな不安な(^^;)。1時間くらいして、到着が遅れることを諸々連絡する必要がある人のために一旦機外に出ても良いとのことで、私も外に出て一服します(^^;)。

結局2時間くらい遅れてLos Angelsを出発しました。成田にも2時間くらいの遅れでした。成田は小雨が降っており、着陸する時は直前まで真っ白い雲(霧?)の中を降下して行きます。こ、これはさぞ恐いだろうなぁと思っていると、ドスンとタッチダウンします。うーん、さすが計器飛行。

無事入国審査と税関を通過し、京成スカイライナーで日暮里まで行き、山の手線で新宿へ。行きと違って帰りは教科書類の荷物が増えてしまったので、移動がとても大変です。か、肩にJeppesenの鞄が食い込みます(;_;)。次回は手荷物を軽くする工夫をしなきゃあ。

新宿から中央線の特急(あずさorかいじ)に乗るのですが、新宿着が20時過ぎでしたので、次の便は21時とのこと。仕方ないのでそれに乗ることにします。とある地方都市の主要駅に22:40くらいに到着。弟に駅まで迎えに来てもらい、23時頃無事家に到着しました。

ふぅ、無事に行ってきました。それにしてもこの2週間とても良い経験をしました。レンタカーや、海外のアパートでの2週間の生活など、初めてのことばかりでした。次回の渡米ではまた新たな経験をたくさんすると思います。楽しみです。それまでは日本で復習と、written examの勉強をしておかなくっちゃ。

おしまい(「クロスカントリー」につづく)

↑ Private Pilot編(1) ← 前のレポート 次のレポート →