2000/05/10(水)

セカンドソロ・T/G

本日もいつものようにとても良い天気です。めずらしくちっちゃな雲が1個だけぽつんとありますが、それ以外は青空です。

本日は基本的に昨日と同じくソロにでます。教官とともにT/Gを2回やり、3回目にフルストップ、その後教官が飛行機から降りて、セカンドソロとなります。今回はちょっとベースからファイナルにかけての速度調整が甘くなってしまいましたが、南風成分がちょっとあるので、まぁ良しとします。

さぁセカンドソロだ。バタン、ポツーン。ちょっとばかし不安ですが、ファーストソロの100倍落ち着いています(^^;)。R/W 27にタクシーバックしてTake off!

う~ん、一人で飛ぶというのは気持ち良いですね(まだ不安の方が大きいですが)。横からうるさくいう教官もいないし(うそうそ)。

南風があるのでアップウィンドでクラブ飛行しないと北に流されてしまいます。レフトクロスウィンドでは向かい風成分があるせいか、同じVy上昇でも対地速度が遅いようでいつもより早く上昇してしまいます。

ダウンウィンド、ベースと来てファイナルです。南風だとベースで追い風になるので、早めにファイナルターンをしないとオーバーシュートしてしまいます。あわわ、ちょっとオーバーしました。でも落ち着いて、ゆーっくりセンターに戻します。フレア、ちょーっと浮いてしまいましたが、まずまずのタッチダウンです。

その後もう一度T/Gして3回目にフルストップです。ふぅ、今回はファーストソロの時みたいな妙なトラフィックがなかったので楽でした。

お昼はBURGER KINGに行きました。日本ではほとんど行ったことが無いのですが、普通のチーズバーガーなのにやけにでかいです(^^;)。直径が明らかに日本のMcDonald’sの1.5倍はあります。また容器から溢れんばかりのフレンチフライです。飲み物のサイズは普通です(といっても、アメリカサイズに慣れた後の「普通」です。てことは日本のやつに比べるとバカでかいです)。

本日は午後からもう1フライトします。教官曰く「午後から別の訓練生の座学をやらないといけないので、適当にプリフライトして、適当に1時間くらいT/Gして帰ってきて。」「…あ、はい…(中学生風に)」え、いいのかなぁ、と思いつつ、もうすっかり自分の飛行機みたいな顔をして事務所からキーを持ち出して、プリフライトチェックをします。いつもならここで教官と一緒に出発するところをもうすっかり自分の飛行機みたいな顔をしてタクシーして出発です。

さてと、3回目のソロくらいになると相当余裕が生まれます。ということは、自分の操縦の荒も目立つようになります。なんか世界一うまくいったんぢゃないかというくらい全く振動のないタッチダウンができたかと思いきや、バウンドしてしまうこともあり、反省点がいっぱいです(^^;)。

全部で7回ほどT/Gしようとしたのですが、1回だけフレア時に南風にあおられてセンターがずれてかつ浮いてしまったので、落ち着いてゴーアラウンドします。従って全部で6回のT/Gです。7回目にフルストップ。

自分の飛行機のような顔をしてSkylineのエプロンにタクシーバックし、自分の飛行機のような顔をして飛行機を駐機させます。鼻歌なんか歌っちゃったりして(内心は「あー、無事で良かった」とホッとしている)。自分の飛行機のような顔をして事務所に戻ります(関係ないか)。

明日が最終日です。Soft field takeoff/landingとShort field takeoff/landingを行います。午後からはまたソロに出るらしいです。


本日の夕食はカップラーメン攻撃です。せっかくこっちのスーパーで日本から輸入したやつを高く買ったんだから、こっちにいるうちに食べないと損ですよね(^^;)。

↑ Private Pilot編(1) ← 前のレポート 次のレポート →