2000/05/04(木)

座学・GRM・エマージェン・T/G

本日の朝も霧がかかっているので、午前中は座学です。空港についてとair spaceについてです。かなりの分量なので、いっぺんには頭に入りません(^^;)。久しぶりに学生の頃の気分を思い出しました。

午後から訓練です。まだ少し霞がかかっていて、視程は良くありません。

訓練に出発するためにエンジンを始動すると、すぐ止まってしまいます。おかしいなぁ。あ、ミクスチャをリッチにじでな゛い゛。

訓練は、グラウンドリファレンスマニューバのS-turnの復習とエマージェンシプロシージャの復習です。今回はうまくいきました。

教官に「では空港に戻って下さい」と言われたのですが、空港の方角を見ても霞で全く地上が見えません。とても不安になります。いかに視界が確保できることが重要なのか良くわかります。空港に近づいていつものMt. Woodsonが見えると一安心です。

さて今回はT/G 1回とフルストップなんですが、2回ともファイナルターンを大回り(オーバーシュート)してしまい、降下率の調整もいまいちで、フレアもいまいちで、(自分の中では)最悪の出来でした。あぁ、かなりへこみました(;_;)。でもこれを引きずらないで、気持ちを切り替えてまた明日の訓練に望むことにします。


夕方アパートに帰宅し、洗濯を行いました。

本日の夕食は、明日帰国するOHRさん(既にprivate pilot)の送別会と、ファーストソロのTNGさんのお祝いを兼ねて、San Diegoの日本食レストランに7人で行きました。久しぶりの味噌汁に感動していると、

ウェイトレス : 皆さん、一体どちらからいらしたのですか?
: Ramonaです。
ウェイトレス: え、あの砂漠の!?
全員: …? (^^;)

そのウェイトレスさんは、Ramonaの近く(?)の砂漠に面した山についこの間行ったらしくて、Ramonaというと砂漠の印象があったようですが、Ramonaはちゃんとした郊外の町ですっ。

餃子とカツ丼のセットを食しましたが、とてもうまかったです。もうすっかり日本食の禁断症状が出ています(^^;)。

↑ Private Pilot編(1) ← 前のレポート 次のレポート →